生活中にいろいろな運動ができる


体を動かすのが好きなら、自分の好きな運動を継続的に行うのもいい。しかし、わざわざスポーツジムに通わなくても、日常生活でのこま切れ運動でも十分に効果がある。また、すろーぴんぐと呼ばれる後ろ向き歩きもいいです。この前うちの中に息子と一緒にこの運動をしたら、二人とも爆笑しました。いつもの体操は最近かなり飽きちゃって、しばらくしてないけど、こういう発想があったら親子で運動できるのも悪くない。
後ろ歩きは普段使わない筋肉を使うため、短時間でもかなりの運動量になる。運度も嫌、暇もないならば、せめて立っている時間を増やそう。そういう場合なら、ご飯を作る時ちゃんと考えて色々な料理を挑戦したら、台所で立つ時間も自然に増える。